Simple Site

ラジエルの書とは?

「ラジエルの書」は、剣と魔法のファンタジー小説です。
各物語には巻数がついていますが、どの巻から読んでも楽しむことができます。
ぜひ、気になった巻から「ラジエルの書」の世界へ飛び込んでください!

本編

第二十巻―北の国の王―

一年の大半を冬に支配された国の王様の物語。
123456789101112最終話レフォルトの手記

第四十巻―糸を紡ぐ娘―

糸を紡ぐ、運命の女神の物語。(短編)
1

第四十九巻―神と天使と人形―

グロムナート王国に住む、貧しい画家の物語。
12345最終話

第五十三巻―炎の魔法使い―

黒竜族の姫が悪魔と共に歩んだ人生の物語。
前編中編

第五十五巻―悪魔たちの王―

黒竜族の国の王子の物語。
12345678最終話

第五十六巻―アレスセウス―

医の道を志した少年の物語。※隔月刊小説誌DAWNで連載中!
1234

番外編

聖獣の翼

第四十九巻「神と天使と人形」の番外編です。
エリオットとシャセリオが出会った頃の物語。
第1話第2話

少年の旅路

第五十五巻「悪魔たちの王」に登場するあの人の番外編です。
彼が少年だった頃の物語。※隔月刊小説誌DAWNで連載中!

第1話第2話第3話第4話